機農業の重要性

・食の安全性
近年食の安全性が重視されるようになり、安全で良質な
農作物へのニーズが高まっています。
そこで、有機物のみを使用し、自然の力で生産された
有機農産物は消費者のニーズに応えることができます。

・環境負荷の低い生産
有機農業は、石油などから新たに作られる資源を極力使わずに
地域にある家畜やふん尿といった資源を使います。
これにより土壌の状態が良くなり、生物の多様性を
保護することができます。
また、育てる作物や品種を選定し、多くの品数を少しずつ、
できるだけ旬の季節に栽培をします。そうすることで
自然の持つ力を最大限に生かした上で、環境にできるだけ
負荷のかけない生産となるのです。

・地産地消
有機農業は、地元にある資源を使って生産するので、
地域の資源を循環して利用することができます。
また地域でできたものということで、食べ物のありがたみや
自分の地域の良さについて改めて確認することができます。

・新しい地域農業づくり
有機農業を進めていくことで地域の風土や歴史を生かした
特徴ある地域農業づくりがなされる。これにより興味を惹かれた
有機農業を志すUIターンを含む新たな農業の担い手の育成、
そして地域への定住と日本の農業の活性化を
進めることができます。

このように有機農業は未来へとつながる
重要な取り組みです!

参考