棚田奮闘記2008

棚田奮闘記2008 >> 記事詳細

2008/09/28

夏休みの終わり

Tweet ThisSend to Facebook | by 森山大地
夏休みも終わるーっ
県大生は実家に帰ったり、中国行って勉強してたり、○ジバンダリ(・∀・)

久しぶりに棚田の召集がかかりましたよー!!!!
稲はもう腰まで伸びててびっくり!!!!!

古代米の亀治は腰まであるお米なので、

今までコシヒカリしか知らなかった私は
長さにびっくりしてしまいました(@ω@;)

でも病気もついてないみたいだし、
夏休みの間管理していただいた山根さんに感謝です☆

さてさて今日のお仕事は
・「はで」を立てるための竹とり
・まだ乾いていない田んぼの水抜き用の溝掘り
です。

私はこの日は水抜き組に◎
湿った田んぼのぬかるみ、そして土の重さ、
なめてました(-∀-*。;)

足がはまるはまる
くわを下せば土が、かかるかかる
湿った田んぼのぬかるみを
水抜き組3人はひたすらふちに溝を掘って
水の通り道を作りました。
そこに神の声

山根さん「ちょっとジュースでも飲もうか」

神っ!!!!

この日は朝は涼しかったけど
午前中になると日が昇って暑っ;
このへんに自販機はないので、
近くの商店へ・・・

軽トラの荷台にのってGO~♪

棚田は高い位置にあるため、下にある商店へは
途中までエンジン切って
エコドライブ☆笑

にしてもいいスピードで、
すいーっ(-∀-*)と
ぐーんっ(`ω´)と
バシっ∑(;・ω・ノ)ノ
っとなりながら商店に到着vv

お店のおばちゃんがにこにこしながら
「学生さん??頑張ってね~^ω^」
って言ってごさいた♪

ジュース飲んで、途中で山ブドウ食べて(すっぱかった(>Д<;))
再び山の風に吹かれて、作業開始☆
それからの集中は半端なかった。
3人とも疲労困憊でしたが、
竹取組も頑張ってました♪

返り血ならぬ、返り土浴びてましたが、
達成感と秋の空で、ますます稲刈りが楽しみです☆

もーすぐ学校だぁ~~~~(`・ω・´)/




02:39 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)