棚田奮闘記2008

棚田奮闘記2008 >> 記事詳細

2008/11/26

講師?野村先生?

Tweet ThisSend to Facebook | by 森山大地

12月6日にあるしまね学という授業で
私たちはドングリクッキーと石見の田端に
伝わるという角寿司を作ることになりました(^o^)丿
角寿司はその日だけでできると聞いたのですが、
ドングリクッキーは、ドングリ拾い、皮むき、アク抜きが
必要で…ドングリ拾いは水曜日に皆で公園に行き、拾いました(笑)
そして、今日は、皮むき、アク抜きをすることに!!


ところが…
その下準備の予定が急だったので
人数が集まらない
どうしよう(>_<)と思ってワタワタしていると
力強い味方が手伝ってくれることになりました!!
その方はというとタイトルにもあるように
ドングリ処理の達人、野村先生(笑)



…嘘です。。。私の友達です!
しかし、本当にドングリの皮むきがリスみたいに
上手い\(◎o◎)/!


ペンチと包丁を駆使し、あっという間に
剥いていく!!
私は…というと…ペンチでドングリを割ろうとすると、
どんぐりが飛ぶ!!

そして、同じゼミの子に当たりました(+_+)
めげずにもう1回挑戦しようとすると…
ペンチで自分の指をはさみました(T_T)
痛い(*_*)

さっきのどんぐりを当てた子から
ばんそうこをいただき、微力ながら
野村先生(笑)の手伝いをしました
何しにきたんだか…(笑)

なんとか!すべて剥き終わり、、、、
ドングリのアクを出すために煮出しました。。。


02:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)