循環型農業


NAO FARMが完全無農薬の有機農業を行う上で、目標としている、循環型の農業とは、野菜を作るうえで必要な、肥料を畑の雑草や、魚のあらや、残飯などに代用して、自然の循環の中で野菜を作り、化学肥料や農薬を一切使用しないという、農業のやり方です!
と言っても、毎回野菜を作るために、十分な雑草や、残飯などが出るわけもないので、実際は100%、循環型の農業を行うのは、難しいのが今の現状です(´・ω・`)
 循環型農業は多くの場合、肥料は牛や豚の糞尿を使用します。しかし、NAO FARMは魚のあらを利用しています。
 島根県江津市は、日本海に面している地域で、NAO FARMは海からほど近いところに、畑があります!!
 このような背景から、NAO FARMは、牧場にわざわざ行って、動物の糞尿をもらってくるより、近くの漁港で、魚のあらをもらってくる方が手っ取り早いのです( `ー´)ノ
 この、少し変わったNAO FARMの循環型農業の仕組みをもう少し深く勉強していきたいと思います!!!!