2016年の活動

8月31~9月2日までの三日間、柿木村で農作業のお手伝いをさせていただきました!
2回生は初めて草刈り機を使った作業をしました。
思っていた以上に重たく、皆悪戦苦闘していました。
※菌床シイタケを並べ、シシトウの間引き、ピーマンハウスの清掃、
牛糞の肥料をまく作業、トウモロコシの皮むきをしました(`・ω・´)v



       


       

夜は皆くたくたになっていました(;´Д`)
この作業により、少しでも農家の方のお手伝いになればいいなと思いました。
今後の活動として、通販サイトの設営、実用化を視野に入れており、柿木村の安心安全な野菜を全国へ展開していければと考えております!
これからも柿木村の人々と協力しながら、より良い柿木村の魅力をお伝えできればと思います。よろしくお願いします!\(^皿^)/



 

2016年度の振り返り


長谷川 拓磨
 この一年は、大学生として収穫のある年になりました。

井上ゼミでの活動は普段の生活ではできないことをたくさんすることができました。

特に夏のキャラバンで、集落全体で有機農業に取り組んでいる柿木村に研修にいったことと、6月に滋賀県で農業研修をしたことが経験値になりました。

 

 また、ネットコモンズを使用したホームページの作成ではなれないパソコン作業に悪戦苦闘しながらもなんとか自信を持てるホームページを作成することができました。

 

来年はかきのきプロジェクトの本格化を目標に頑張っていきたいと思います。



飛岡沙恵梨
 合宿
など、普段の生活では体験できないような、様々な経験を積むことができた気がします。そこから成長できていればいいのですが、あまり経験を自分の物にし切れていない感じもしているのが現状です。去年の班では、たいていの場面でほとんど人任せにしてしまっていました。そのため、これからの班ではできるだけ自分の意見を言うなど、積極的に関わっていきたいと思います。
 また、話し合いで発言するにも研修中に質問するにしても、「声が大きく」ないと相手に聞き取ってもらえず、自身がなさそうに見えてしまうだろうから、お腹から声を出せるように努めます。

 入ってくる後輩については、私なんかだとむしろこちらが迷惑をかけそうですが、仲良くなれればいいなと思います。


 山下 洋平

先生に言われから行動することがほとんどでした。来年度は自分から行動すること、アイデアを生み出すことを目標としたいです。

 情報を掲載する際の許可、リンクの貼り付けを徹底できていなかったので、徹底する。

 自分の家で調べることは簡単ですが、実際に行ってみないとわからないこともあるのでアクティブになれればと思います。

 集まれる日が限られていたとはいえ、ゼミ前日に集まってHPを作成していたことはあまり良くなかったなと思います。前日に集まったとしても、少しでも多くの情報を仕入れてきたらなと思います。

 また、調べてきた文章に自分の意見を入れてみても良かったのかなと思います。