『道の駅 かきのきむら』とは?

清流・高津川の近くに、「道の駅 かきのきむら」はあります。


駐車場に設置された東屋からは高津川を見ることができ、とても心が安らぎます。河原に下りることができるため、シーズンになれば、鮎釣りを楽しむ人もいることでしょう。


特産品販売所では、農家から直接持ち込まれた有機野菜やできたての惣菜、また季節の花や木工品など食品以外のお土産によさそうな品が数多く並んでいます。特に野菜については露地栽培で作られています。 露地栽培とはビニールハウスを使わない農法のことです。そのこだわりは、季節に逆らわずに野菜を育てると、病気や害虫に強く、農薬を使わなくても立派な野菜ができる点。そして何より太陽や雨風にさらされて育った野菜は栄養をたっぷり蓄えて、野菜本来の濃厚な味と香りが楽しめます。人気の商品は、添加物が一切使われていないという「手作り味噌」です。ちなみにレジ横ではアイスも売られています。


もちろん、お食事処もあります。健康と有機農業の里 かきのき村の安心・安全な有機野菜をできる限り取り入れた「農家の食卓」を、ぜひ楽しんでいってください。
  農家のお家で食べられている「ごはん」「味噌汁」「おかず」を素朴なままに楽しんで頂けます。
  また、「地産地消」の情報発信拠点として、さらに「食育」の情報発信拠点として「食」を通した生産者と消費者、都市と農村の交流の場を提供します。
産地交流会の受け入れや、観光・視察・見学者との交流を応援します。
  そして、夜は、地域の若者を中心に、作業着のままで、気楽に、楽しく、安価で飲食できるコミュニケーションの場にもなります。
  打ち上げ、宴会、女子会、サークルなどなど、地域住民が親睦を深められる場、語り合える場を提供し、活気ある地域づくりを応援します。「地産地消」をモットーとし、かきのき村の有機野菜を主に提供しており、実際に農家で食べられているような素朴な味わいのご飯・味噌汁、おかずは好きなものを選ぶことができますが、単品で丼ものやうどんを注文することもできます。


http://http://kakinokimura.shop-pro.jp/?tid=3&mode=f3