2015 滋賀合宿


今年は6月18日から21日にかけて滋賀合宿を行いました。今回は3日間通して天候が優れず、例年に比べて田んぼなどの仕事は少なかったですが、昨年体験できなかった事を多く体験することができてとても有意義な合宿となりました!

針江のんきぃふぁーむさん
1日目と3日目は半日だけの作業だったため、田んぼの除草作業をさせていただきました。作業をしていて草と稲とを見極めるのがとても難しく苦労しました。2日目は雨のため田んぼに撒くペレット作りと苗箱洗いをさせていただきました。見た目には簡単な作業に見えますが実際は意外と繊細さが必要な作業でした。今年はあいにくの雨でしたが、しっかり作業することが出来たので良かったです。



グリーン藤栄さん
1日目はレンコンの収穫を行いました。レンコン掘りは、ホースで泥を除きながら手探りで掘るなど、予想以上に手間のかかる工程で驚きました。2日目はヨモギの除草抜きをしました。無農薬、無化学肥料をして農業をすると安心安全を手に入れられる代わりに、農家にこんなに大きな負荷を与えているのかと思い、有機栽培の大変な部分を見ることができた貴重な時間でもありました。3日目は田んぼ1面分補植を行いました。田んぼの土が予想以上に柔らかく足がはまるとなかなか抜け出すことができず大変でした。



みのり農園さん
今年は生憎の天気でしたが、例年体験できないような貴重な体験ができてよかったです。作業内容は、苗植えや追肥、種まき、草抜きなどのお手伝いをさせていただきました。とても大変な作業が多く、農園を2人で経営する大変さを感じることができました。今年は出荷の準備で大変お忙しい中でしたが、しっかりとお手伝いすることができてよかったです。来年もお手伝いをしたいです!!



古良慕さん
昨年は古材を磨く作業をさせていただきましたが、今年はそれに加え、水害で汚れたたんすの掃除や壁のペンキ塗り、カフェの手伝いなどもさせていただいきました。壁のペンキ塗りは難しくムラができてしまいましたが、味のある壁に仕上がったと思います。カフェの手伝いではコーヒーをいれたりお菓子を作ったり、従業員の皆さんのアットホームな雰囲気の中、楽しみながら良い経験をすることができました。



3日目の午後からは今回の滋賀合宿でお世話になった皆さんをお呼びして、井上厚史先生手作りのおいしいお昼ご飯をいただいた後、交流会をしました。学生の質問に丁寧に答えてくださり、また貴重なお話も聞くことができ充実した時間を過ごすことができました。お話を聞く中で、やはり高島市は人と人とのつながりを大切にされているなと感じました。



3
回生は今年で2回目の滋賀合宿でしたが、昨年とは違うこともたくさん経験し、考え、それぞれがまたひとつ成長できた、そんな滋賀合宿になったのではないかと思います。今回の経験を今後の大学生活に活かしていきます!!